忍者ブログ
miko's Diary
Oriental Dancer mikoのblog
Admin / Write
2016/01/11 (Mon) 13:00
東京です。

Dandashを一番の目的に見て来ました。WSもDandashのみ受けています。

昨日ショーがあって、何もみえない席に座ったけど、楽しみ方を変えてショーを見ていました。(座った席はダンサーの胸から上しか見えなかったの)
みえなかった人が多かったみたいで、見える場所にたくさんのお客さんが移動していたんだけど、ショーの最中にバタバタと移動する人の動きに気をとられてしまったし、文句を言う人の声にも気をとられて集中力なくしたのが事実ではありましたが、これは...いろいろ学びました。

ダンダッシュはとても感情豊かで、優しくて、それがちょっとの時間でわかったこと。近くまで来たときのドキドキ。見たくて仕方がなかったの。

今回はラ&ランダ率いるバンドの来日も。タブラ奏者の身体の大きいことに驚いたのと、その身体の大きさに比例してなのか、出るタブラの音にがっつり耳は持っていかれた。
その横で、ドフを叩く人の様子を見て思ったこと。他にも気づいたことたくさん。

ランダは、去年見たときより痩せていたと思ったけど、でも力強くて驚いた。妹さんが歌手で、その方も歌い手としてステージへ。ランダも歌う歌う!

他に感じたことはたくさんありました。

そうだ、主催のNadaさん、ランダとダンダッシュの演舞に挟み何度か演舞されていてすごいなと思いました。あの2人の間に演舞するってすごいプレッシャーだと思うんです。もしわたしだったら、精神的に負けてしまいそうだ…

正直終わって、だいぶ疲れました。でも楽しむことができました。自分が如何に楽しむかは、ほんとに自分次第。置かれた状況がたとえ悪くても、それを否定せずその状況をどう利用するかだ!と思いました。


今日はダンダッシュのオリエンタルwsを受けてきます。

これはおとといのダンダッシュのWSで。
あの曲がなんて言っているのか知って驚きましたとさ。


PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  HOME   803  802  792  801  800  799  798  797  796  795  794 
profile
HN:
miko
性別:
女性
職業:
Oriental Dancer
自己紹介:
style:Oriental dance,
Egyptian
Lesson:weekly , private

Lesson info
studio LUMO collection          http://www.welcome-sendai.net/lumo/belly.html
<毎週火曜日>        入門→19:10-20:10      初級→20:20-21:50          
http://miko.gjpw.net/Entry/515/
contact
okime-ihcuge.on-may@nifty.com
code
忍者ブログ [PR]