忍者ブログ
miko's Diary
Oriental Dancer mikoのblog
Admin / Write
2017/03/26 (Sun) 16:49
音楽を楽しんで踊る


っていうベリーダンサー


仙台ではここのところいないなぁ。


本人は楽しんでるって感じでも

それは、踊る自分に酔ってるだけだな

とわかります。

写真だけでも伝わってくるんだよね。

miko
PR
2017/03/22 (Wed) 00:49
桜のように

優しく咲きますように。


自分でも願います。





miko
2017/03/07 (Tue) 12:44
マコ先生に久しぶりにお会いしました。2か月も空いたんですよ、ありえない。
ミューズも観に行きました。珠玉のショー、本当にその通りで改めて驚きました。
マコ先生のアサヤが私好きなんです。アサヤ踊っていたんですが、気づいたのが、道具を持って踊るとどんな風に身体を使っているかわかりやすく出るんですね。言い方を変えると、だから道具を使える。マコ先生のセンスもだいっすきです。現在マコ先生に落ち着きレッスンを受け、私はとっても嬉しい幸せです。
ノエルさんのタラブ、これがまた素晴らしかった。これはできる人にしかできないと思いました。素晴らしかった。これは観なきゃ!だと思います。やっぱりなんでも形に出せなきゃ意味がない。それをなかなかできなくて学ぶ日本人たちかと思います。とにかくノエルさんのタラブは素晴らしかったです。憧れのダンサーさんですよ、ほんと。
ちさこさん
誰よりも少女で誰よりも女性だったちさこさんだったと感じました。ベリーダンスってどこか少女らしさがあって、でも女性って言うのをダンサーが持ち合わせていると私の中ではぐっとこの踊り自体もひきたちます。
それがちさこさまだった。とにかく輝きがすごい。
フーリアさん
ファンが多いのも頷けます。
一時、ミューズの出演をお休みされていたフーリアさん。今回ミューズを見て、かけちゃダメな存在だなぁって思いました。
ラストにレギュラーメンバー横一列に揃って登場した時の空気が4人居てのミューズって感じました。
思えば私、ミューズの全ダンサーに、
これまでとってもお世話になったりなっていたりと、お一人お一人と交流が持てていた事に気付きました。なんて幸せものなんだろう。
地元を忘れたわけではありません。充分仙台で開催されるショーも観てきたし、これからだって見続けます。
ミコ
2017/02/19 (Sun) 22:59
このところブログも、レッスン情報やイベントの告知ばかりで
近況を書いていないことに気づきました。

最近は公私ともに、とっても動いています。

告知を挟みます!

4月29日木村カスミ盛岡公演に出演(生徒さんも出演します)
5月20日に生演奏のライブshukranの2回目をマリーナと開催
7月7日にOzgen in 仙台の公演に出演
間に、自分のイベントRaqsnakeをいくつか開催します。

ありがたいことです。本当に。

プラスになることが多く、いろいろ経験したりやってみるものだなぁと感じます。
そして自分にはこれが向いている、こうした方がベストなんじゃないかなぁということに
早く気づくようになりました。その方がうまく行くよなぁみたいな。
でも見落としているものも多いんです、時間と人が伝えてくる。それが現実。

この見落としていることに早く気づかないと、大変なんですよね。。。
そこにもっと敏感になるべき私。小さな火種が集まれば大きな火種となってしまうのですよね。


くだらない話を書くと、
小6の甥っ子が大好きなウィンナーが夕飯に出ることを楽しみに学校から帰宅したら
父親と姉に全て食べられてしまい、悔しくて大粒の涙を流していた。

という話を聞き、笑ったものです。
その後、2袋分のウィンナーをおかずにご飯を食べる甥っ子を見て平和だなぁと微笑む。
くだらなくもないか(笑)甥っ子は必死だったんだもんな(笑)

とにかく、健康に注意して楽しく生活したいものです。


miko














HOME   1  2  3  4  5  6 
profile
HN:
miko
性別:
女性
職業:
Oriental Dancer
自己紹介:
style:Oriental dance,
Egyptian
Lesson:weekly , private

Lesson info
studio LUMO collection          http://www.welcome-sendai.net/lumo/belly.html
<毎週火曜日>        入門→19:10-20:10      初級→20:20-21:50          
http://miko.gjpw.net/Entry/515/
contact
okime-ihcuge.on-may@nifty.com
code
忍者ブログ [PR]