忍者ブログ
miko's Diary
Oriental Dancer mikoのblog
Admin / Write
2017/03/26 (Sun) 16:49
音楽を楽しんで踊る


っていうベリーダンサー


仙台ではここのところいないなぁ。


本人は楽しんでるって感じでも

それは、踊る自分に酔ってるだけだな

とわかります。

写真だけでも伝わってくるんだよね。

miko
PR
2017/03/22 (Wed) 00:49
桜のように

優しく咲きますように。


自分でも願います。





miko
2017/03/15 (Wed) 21:00
出演予定イベント&公演です。

♪4/2sun miko organize Raqsnake vol.6 今回招待制の企画です。


♪4/29sat. アハラン ワ サハラン木村カスミ盛岡公演 舞台公演です。






♪5/20sat miko&Maryna企画 shukran vol.2.
5/21sun. アラブ音楽と踊りのws
連動企画です。詳細お待ちください。


♪7/7fri. Ozgen 来仙show
Maki先生とaferin!YAMA先輩企画のターキッシュダンサー来仙公演です。
詳細はaferin!まで。

もうちょっと先までありますが、ひとまずここまで。


明日は百合を買いに行かねば行かねば。

miko
2017/03/07 (Tue) 12:44
マコ先生に久しぶりにお会いしました。2か月も空いたんですよ、ありえない。
ミューズも観に行きました。珠玉のショー、本当にその通りで改めて驚きました。
マコ先生のアサヤが私好きなんです。アサヤ踊っていたんですが、気づいたのが、道具を持って踊るとどんな風に身体を使っているかわかりやすく出るんですね。言い方を変えると、だから道具を使える。マコ先生のセンスもだいっすきです。現在マコ先生に落ち着きレッスンを受け、私はとっても嬉しい幸せです。
ノエルさんのタラブ、これがまた素晴らしかった。これはできる人にしかできないと思いました。素晴らしかった。これは観なきゃ!だと思います。やっぱりなんでも形に出せなきゃ意味がない。それをなかなかできなくて学ぶ日本人たちかと思います。とにかくノエルさんのタラブは素晴らしかったです。憧れのダンサーさんですよ、ほんと。
ちさこさん
誰よりも少女で誰よりも女性だったちさこさんだったと感じました。ベリーダンスってどこか少女らしさがあって、でも女性って言うのをダンサーが持ち合わせていると私の中ではぐっとこの踊り自体もひきたちます。
それがちさこさまだった。とにかく輝きがすごい。
フーリアさん
ファンが多いのも頷けます。
一時、ミューズの出演をお休みされていたフーリアさん。今回ミューズを見て、かけちゃダメな存在だなぁって思いました。
ラストにレギュラーメンバー横一列に揃って登場した時の空気が4人居てのミューズって感じました。
思えば私、ミューズの全ダンサーに、
これまでとってもお世話になったりなっていたりと、お一人お一人と交流が持てていた事に気付きました。なんて幸せものなんだろう。
地元を忘れたわけではありません。充分仙台で開催されるショーも観てきたし、これからだって見続けます。
ミコ
  1  2  3  4  5  6 
profile
HN:
miko
性別:
女性
職業:
Oriental Dancer
自己紹介:
style:Oriental dance,
Egyptian
Lesson:weekly , private

Lesson info
studio LUMO collection          http://www.welcome-sendai.net/lumo/belly.html
<毎週火曜日>        入門→19:10-20:10      初級→20:20-21:50          
http://miko.gjpw.net/Entry/515/
contact
okime-ihcuge.on-may@nifty.com
code
忍者ブログ [PR]