忍者ブログ
miko's Diary
Oriental Dancer mikoのblog
Admin / Write
2011/07/31 (Sun) 18:49
 

ベリーダンスとサズの生演奏


 

日時:2011.8.21 (日)

open1400 show start 1430


 

場所:スタジオJ

宮城県仙台市青葉区一番町2丁目2−8−8F

サズ奏者:大平清


 

Dancer miko&Dunya


 

料金:¥1000(ドリンク付)


 

問い合わせ&ご予約:okime-ihcuge.on-may@nifty.com (miko)

http://miko.gjpw.net (blog) http://miko.hannnari.com (HP)


 

関東よりトルコの民族楽器・サズを演奏されている大平清氏をお迎えしての

ベリーダンスとサズの生演奏のライブ。仙台ではとても貴重な生演奏のライブです。


 

大平清氏

b0132180_1343749.jpg
 

島根県生まれ。サズ演奏家。トルコ文化センター音楽担当講師。『新オリエント楽派』主宰。トルコの代表的な弦楽器サズの演奏法を学ぶためトルコに渡り、イスタンブールのサズ奏者、ムスタファ・ギュヴェン氏、イルファン・オラル氏、トルコワクフ文化センターのムスタファ・キュルチュク氏、アリフ・サー音楽学校のアリ・ハイダル氏に、また国立ブルサ・コンセルバトワール教授ケマル・カマル氏に、サズの演奏法とトルコのハルク・ミュージック(国民音楽)を学ぶ。

サズの他に、日本を代表するウード演奏家常味裕司氏にウードを師事。ウードの演奏法とアラブ、トルコの古典音楽を学ぶ。ギリシアのアテネでは、ギリシアの伝統的民族楽器ブズーキをヤニス・ブクバラス氏に師事、ブズーキの演奏法とギリシア古謡レベティカを学ぶ。また中国の新疆芸術学院(大学)教師のウメル・メメット氏にウイグルの民謡とドタールの演奏法を学ぶ。その後、ドタールの巨匠、ムサ・ジャン・ロジ氏にドタールを師事。


PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   191  190  189  188  187  186  185  184  183  182  181 
profile
HN:
miko
性別:
女性
職業:
Oriental Dancer
自己紹介:
style:Oriental dance,
Egyptian
Lesson:weekly , private

Lesson info
studio LUMO collection          http://www.welcome-sendai.net/lumo/belly.html
<毎週火曜日>        入門→19:10-20:10      初級→20:20-21:50          
http://miko.gjpw.net/Entry/515/
contact
okime-ihcuge.on-may@nifty.com
code
忍者ブログ [PR]