忍者ブログ
miko's Diary
Oriental Dancer mikoのblog
Admin / Write
2017/04/30 (Sun) 20:17
4月29日(土)Esmeralda 主催 アハランワサハラン盛岡 木村カスミ公演

 Esmaralda主宰・千葉輝美先生にお声がけいただき、2名の生徒と共に出演してきました。

舞台公演は久しぶりでした。
初心に帰る気持ちでした。

自分の生徒が美しく踊れるために私は全力です。それは練習や指導だけではなく
主催者の方や舞台をサポートしてくれる音響、照明、アナウンス他様々な人たちへの
伝達。これは完全に私にかかっているわけです。
上記ができなければ、自分一人が踊るときも困るのは自分。わからないから伝えられないでは
どうしようもない。
とても勉強になりました。


そして今回この公演は、出演した生徒にとっても私にとっても物語があったので
とても記憶に残るものとなりました。
公演を終えて生徒2名はそれぞれに、目標を持ったり、感情に浸ったりしたようです。
大きな経験として残ったのではないかと思いました。
観にいらしていただいたお客様やダンサーの皆様にたくさんお褒めいただき、嬉しいばかりです。
本当にありがとうございました。




木村カスミさん
とてもパワーある方でした。美人な方ですね。
そして、さりげない気配りにハッとさせられた私です。


ゲストでいらしていた秋田のNaiaさん。再会をとても楽しみにしていたので
嬉しかったです。一緒に出演されていた生徒の皆さん。踊りを通じてお会いできたこと
とっても嬉しかったです。

盛岡のダンサー皆さん。
またお会いできますように。たくさんの方がいらっしゃいましたが
お一人お一人印象的でした。
自分のことに時間をかけなきゃならないときに、細かいところまで私たちに気を配っていただき
頭がさがるばかりでした。


輝美さん
このご縁、なんて感謝していいものか。






ご来場いただきましたお客様、舞台をより惹き立ててくれたスタッフの皆様、
主催のEsmeraldaさま。
本当にありがとうございました。皆さんが残してくれた形をより膨らませて踊りに還元できたらと
思っています。


麻美、ようこさん。
私は、本番の舞台袖で鳥肌が立ち、泣きそうになった感覚が今でも残っています。
技術的なことはまだまだ繰り返しが必要ですがw、それ以上のいろんなことを得たことと思います。
自分のためにこれからも踊り続けてください。踊るのは自分なのですから。



miko





PR
  HOME   879  878  877  875  874  873  869  870  868  867  872 
profile
HN:
miko
性別:
女性
職業:
Oriental Dancer
自己紹介:
style:Oriental dance,
Egyptian
Lesson:weekly , private

Lesson info
studio LUMO collection          http://www.welcome-sendai.net/lumo/belly.html
<毎週火曜日>        入門→19:10-20:10      初級→20:20-21:50          
http://miko.gjpw.net/Entry/515/
contact
okime-ihcuge.on-may@nifty.com
code
忍者ブログ [PR]