忍者ブログ
miko's Diary
Oriental Dancer mikoのblog
Admin / Write
2010/09/13 (Mon) 22:22

先日、omshanti studioのメグさんというダンサーさん企画のWSに伺ったときにお話させていただいたんですが、

「仙台のベリーダンス事情ってどんな感じなんですか?」

と尋ねられ、ふと思ったのですが

(そういえば、振り返ってみたことってまともになかったなぁ・・・)

と。

で、ちょっと今振り返ってみようかなと書き溜めてみようと思います。

これから書くこと、中には誤った捉え方や一概にもそうだと断定できないこともあります。

ただ単に私が自分の身近で起きていることや、今まで感じてきたことを書きためるので

多少ご理解ください。

仙台に居るベリーダンサーの数は、私がスタートしたときと比べて、何十倍も増えました。

某スタジオは現在50名、60名は居るとのこと。私のmikoクラスも約15名ほどのダンサーさんが参加してくれています。

私が始めたとき、お教室には2,3名・・・・チーン。。。

お教室は仙台市内でスポーツクラブなど含め10コ以上はあるんじゃないかな。

その中でできたグループなどもちょこちょこあって、街のお祭りや自主イベントに参加して踊る姿がチラホラリ~。週末になるとベリーダンスが見れる機会が本当に増えました。東京のプロのダンサーさんを呼んでイベント開く人も増えましたね~。

衣装も本当に皆さん質のよいものをお召しになって踊られてますね~。
最近はネット販売の盛んさに非常にビックリしているのですが、私が始めたときは手作りが基本だった・・・。
今も上手に自分で作って着ているダンサーさん、いますね~感心しますよ!!あたしは絶対無理だ・・・もう作るのは。ミシンも持ってなかった私は、手縫いで何日もかけて、夜な夜な・・・・。
物のない時代に始めた私にとっては、今は天国です。

踊りのスタイルは、これはわたしのほんと勝手な印象ですがジプシーやフュージョンが流行っているのかな~って。
ジプシーっていうのは10ヤードや25ヤードあるカラフルなボリューミーなスカートをはいて踊るもの。音楽はトルコの9拍子のリズムが入ったものや、バルカン音楽とかに合わせて踊るの。
フュージョンっていうのは、ベリーダンスをベースにいろんな踊りのスタイルを組み込んで踊るもの。音楽はベリーダンスに使われる音楽じゃないものを使って踊ることもある、多ジャンルな感じ。

そういうのをよく観る機会があったなぁと最近思うのです。そういうのがスキと言うダンサーさんたちの声もよく聞きます。
ちなみに踊りのスタイルを詳しく知りたい人は、季刊誌で出ているBelly Dance Japanをご覧下さい~

音楽関係。
仙台も、ベリーダンスでよく耳にする音楽がCDショップで買えますよ!HMV、TOWER Record、新星堂。
この3つはベリーダンスのコーナーができています。ちょっと前までは手のひらサイズくらいの幅しか無かったのが、2段3段と並んで売られています。新星堂なんて視聴コーナーあるよ!

飲食店。
最近、国分町の方に中東料理屋さんができました。詳しい名前は知らないのですが、DunyaがそこでSHOWを企画しているので、Dunyaのブログをチェックしてね!シーシャもできるらしいよん。
ちなみに私が受け持っているもので、王様のレストランというところでは毎週第4土曜日にショーをやっています。
あとは、私も大変お世話になったvindomeかな。ケバブとかクスクスとか手ごろな値段でお食事ができます。

といったところでしょうか。

うん、思い出して言葉にするとこんな感じでした。

また、書く機会があったら書いてみます~





PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  HOME   73  72  71  70  69  68  67  65  63  64  62 
profile
HN:
miko
性別:
女性
職業:
Oriental Dancer
自己紹介:
style:Oriental dance,
Egyptian
Lesson:weekly , private

Lesson info
studio LUMO collection          http://www.welcome-sendai.net/lumo/belly.html
<毎週火曜日>        入門→19:10-20:10      初級→20:20-21:50          
http://miko.gjpw.net/Entry/515/
contact
okime-ihcuge.on-may@nifty.com
code
忍者ブログ [PR]